アンパンマンこどもくらぶの活動

JA白山 平成26年度 こどもくらぶ 第4回イベント|ベビーマッサージ教室を開催!

2015年3月12日

JA白山 平成26年度 こどもくらぶ 第4回イベント|ベビーマッサージ教室
JA白山 平成26年度 こどもくらぶ 第4回イベント|ベビーマッサージ教室

JA白山では、3月12日(木)に「JA共済アンパンマンこどもくらぶ」会員に向け、ベビーマッサージ教室開催しました。ベビーマッサージ教室「PUKU」の河﨑貴子さんを講師に迎え、6組のママたちが参加。3月中旬には珍しく雪が積もったこの日、体をあたためるためにも、赤ちゃんと一緒に行える、ママのストレッチから教室はスタートしました。
「それでは体もポカポカしてきたところで、マッサージをはじめていきましょう」と河崎先生。楽しい歌を交えたり、赤ちゃんの顔をのぞき込んだりと、心を通わせながら参加者のみなさんもベビーマッサージを体験していました。「前回も参加して今日は2回目です」というママや、「今日はぐっすりお昼寝してくれそうです」と笑顔で話すママたち。約1時間の教室を終え、みなさんリラックスした表情で会場を後にしていました。

JA能登わかば 平成26年度 こどもくらぶ 第2回イベント|開先生が講演!

2015年3月7日

JA能登わかば 平成26年度 こどもくらぶ 第2回イベント|開先生が講演!
JA能登わかば 平成26年度 こどもくらぶ 第2回イベント|開先生が講演!

JA能登わかばでは、3月7日(土)に「JA共済アンパンマンこどもくらぶ」会員に向け、子育て講演会を開催しました。金沢星稜大学
人間科学部こども学科の開 仁志(ひらきひとし)先生が講師を務め、9組のママたちが参加。「楽しい子育て」というテーマに、ママたちは熱心に耳を傾けていました。「育児は育自、子育てによって自分も高まっていきます」と話す先生の優しい言葉で、「子育てのポイント」や「子どもの叱り方、ほめ方」などについて丁寧に語られました。
開先生も現在2児のパパ。自身の子育ての体験談なども交え、「だいじょうぶ、あなたは1人じゃありません」と、ママたちに向けあたたかいメッセージを送っていました。
講演終了後は、ビンゴゲームや記念撮影も行われ、今年度の卒業式も兼ねたこの日のイベントは、和やかな雰囲気で幕を閉じました。

JAはくい 平成26年度 こどもくらぶ 第4回イベント|たずこ先生が講演!

2015年3月1日

JAはくい 平成26年度 こどもくらぶ 第4回イベント|たずこ先生が講演!
JAはくい 平成26年度 こどもくらぶ 第4回イベント|たずこ先生が講演!

JAはくいでは3月1日(日)、「JA共済アンパンマンこどもくらぶ」会員向けの子育て講演会「子育てを思いっきり楽しむ方法とは?」を開催しました。
金城短期大学部幼児教育学科の酢谷温子(すやたずこ)先生が講師を務め、16組のママたちが話に聞き入りました。
先生は「どうか叱らないで。赤ちゃんは泣いて当たり前、子どもは騒いで当たり前」と話し、時折、子どもたちに笑顔で話しかけたり手遊びを交えたりしながら、温かい雰囲気で講演は進められました。
子育てを楽しむ方法として、ママが「オシャレでいること。笑顔でいること」「感動を言葉で表現すること」「口角を上げて、優しい目、穏やかな表情でいること」「大人目線で子どもを見ないこと」「五感を使った体験をさせてあげること」を挙げて「高いもの、特別なものじゃなくて、良いものにたくさんたくさん触れさせてあげて」と呼びかけました。
参加したママたちからは「プラスの言葉がけを心がけようと思いました」「小さいうちの愛情の大切さを感じました。もっと笑顔で接しようと思います」と話していました。

JA志賀 平成26年度 こどもくらぶ 第2回イベント|カメラ教室を開催!

2015年1月20日

カメラ教室
カメラ教室

JA志賀では1月20日(火)に「JA共済アンパンマンこどもくらぶ」会員向けの第2回イベントとして「カメラ教室」を開催しました。

講師にフォトグラファーの清水梅子さんを迎え、6組のママたちが参加。各自持参したカメラのレンズをきれいに拭くことから、教室はスタートしました。

「赤ちゃんの肌は、大人に比べて薄いので、周りの色が影響しやすいんです。なるべく自然光で撮りましょう」と清水先生。その他、「子どもの視線と合わせた高さで」「ズームを使って」など具体的なアドバイスを受けながら、参加者それぞれお子さんの撮影を行いました。

「プロの先生から教わると、わかりやすいですね」と参加したママたち。その後、写真のトリミングのポイントやカメラを買う際のアドバイスもあり、最後はみんなで楽しくティータイムを過ごし、教室は終了しました。
モデルになったお子さんたちの可愛い笑顔が、とても印象的な1日でした。

JAはくい 平成26年度 こどもくらぶ 第3回イベント|カメラ教室を開催!

2014年12月20日

カメラ教室
カメラ教室

JAはくいでは、12月20日(土)に「JA共済アンパンマンこどもくらぶ」会員向けの第3回イベントとして「カメラ教室」を開催しました。フォトグラファーの清水梅子さんを講師に迎え、前半・後半に分かれ、計8組のママたちが参加。

まずは、それぞれが持参した、カメラのレンズをきれいに拭き、教室はスタートしました。「ズームを使って」「なるべく自然光で」「子どもの目線の高さで」といったアドバイスを受け、いよいよ参加者のみなさんも撮影開始。

お子さんの名前を呼びながらシャッターを押したり、中にはパパと協力しながら撮ったりと、微笑ましい場面が見られました。

JAはくいからのクリスマスプレゼントもあり、最後はみんなで記念撮影をして教室終了。会場があたたかい笑顔であふれた、楽しい教室となりました。

JA白山 平成26年度 こどもくらぶ 第3回イベント|カメラ教室を開催!

2014年12月11日

カメラ教室
カメラ教室

JA白山では、12月11日(木)に「JA共済アンパンマンこどもくらぶ」会員に向け、第3回のイベントとして「カメラ教室」を開催しました。講師にフォトグラファーの清水梅子さんを迎え、計6組のママたちが参加。

まずは清水先生から、カメラについての基本的な説明や、お手入れ方法のレクチャーがあり、各自持参したカメラの「レンズをきれいにすること」から教室はスタートしました。「ズームを使って」「自然光で」「根気よくたくさん撮る」といった具体的なアドバイスを受けた後、参加者のみなさんもいよいよ“お子様の撮影”を開始。わが子の最高の笑顔を写そうと、ママたちは一生懸命カメラを構えていました。その後、先生から年賀状などにも使える、トリミングのテクニックの紹介もあり、教室は終了。「これを機に、子どもの写真をたくさん撮りたいです!」と話すママもいて、みなさんとてもよい体験ができた様子でした。

JA加賀 平成26年度 こどもくらぶ 第2回イベント|カメラ教室を開催!

2014年11月18日

カメラ教室
カメラ教室

JA加賀では、11月12日(水)に「JA共済アンパンマンこどもくらぶ」会員に向け、第2回のイベントとして「カメラ教室」を開催しました。
講師にフォトグラファーの清水梅子さんを迎え、計7組のママたちが参加。
「まずはカメラをきれいにすることが、良い写真を撮るための第1歩です」との清水先生の言葉で教室がスタートしました。その後「ズームを使って」「自然光で」「根気よくたくさん撮る」といった具体的なアドバイスを受けながら、参加者のみなさんも持参したカメラで、実際にお子さんの撮影を体験。撮影後は、先生からクリスマスカードや年賀状などにも使える、トリミングのアドバイスもありました。
「子どもを撮るのはやっぱり難しいですね。でもとても参考になりました」と参加したママたち。わが子成長の記録を残すことが、これからますます楽しくなるような有意義な教室となりました。

JAはくい 平成26年度 こどもくらぶ 第2回イベント|ベビーマッサージ教室を開催

2014年10月22日

JAはくいでは、10月18日(土)に「JA共済 アンパンマンこどもくらぶ」会員に向け、「ベビーマッサージ教室」を開催しました。

RTA指定スクール「ぷかり」(志賀町)の端野 真沙美(はたの まさみ)先生を講師に迎え、12組の親子が参加しました。

ベビーマッサージの効果やオイルについての説明を行った後、いよいよマッサージがスタート。「ママの気持ちが手の平からも伝わるので、ぜひリラックスしてふれあいましょう」と端野先生。この日は一緒に参加してくれたパパの姿も見受けられ、みなさんにこやかな表情で赤ちゃんと向き合っていました。

身体と心を育みながら、コミュニケーションをはかれる「ベビーマッサージ」を初体験したママは、「時間を見つけて家でもやってみたいです」とご満悦。この日の教室がとても良いきっかけになった様子でした。教室終了後には参加者全員で記念撮影も行い、和やかな雰囲気でイベントは幕を閉じました。

JA白山 平成26年度 こどもくらぶ 第2回イベント | ファーストサイン教室を開催!

2014年9月25日

JA白山では、9月25日(木)に「JA共済アンパンマンこどもくらぶ」会員向けの第2回イベント「ファーストサイン教室」を開催しました。ベビーマッサージ教室「PUKU」の河﨑貴子さんを講師に迎え、9組のママたちが参加。ほとんどの方が、はじめて体験するファーストサインに興味津々の様子でした。

「ファーストサインはジェスチャーだけでなく、ママの顔の表情や、声のトーンもとても大切です。赤ちゃんの思いを理解するため、普段の生活の中で優しい気持ちを通わせましょう」と河﨑先生。

「リンゴ」や「おっぱい」、「もっと」「おしまい」など、いろいろな種類のサインを絵本なども使いながら紹介し、ママ達も実際に手を動かしながら学びました。約1時間の教室終了後にも、先生に熱心に質問するママもいて、みなさんとても有意義な時間を過ごされていました。

JA能登わかば 平成26年度 こどもくらぶ 第1回イベント|ベビーマッサージ&ファーストサイン教室を開催

2014年9月12日

JA能登わかばでは、8月23日(土)に「JA共済 アンパンマンこどもくらぶ」会員に向け、「ベビーマッサージ&ファーストサイン教室」を開催しました。講師にRTA指定スクール・ベビーマッサージ教室Fuua(七尾市)の大葭原 奈美江(おおよしはら なみえ)先生を迎え、8組の親子が参加。唄に合わせてできるマッサージや赤ちゃんに話しかけながらのスキンシップを習い、はじめての方も楽しみながら、親子のコミュニケーション学びました。

「ママのあたたかい気持ちを伝えられるのも、ベビーマッサージやファーストサインの魅力1つです」と、大葭原先生。「時間のある時に、自宅でも楽しみながら続けてみてください」と参加者に優しく語りかけていました。

教室終了後には、ティータイム&ビンゴゲーム大会もあり、おいしく楽しいひとときを過ごしました。「また参加したいです。ベビーマッサージもとても為になりました」と話すママもいて、第1回目にふさわしい、充実したイベントとなりました。

HOME フォトコンテスト 活動報告